« O-GPS1習熟訓練? | トップページ | 45P/本田・ムルコス・パイドゥシャーコヴァー彗星 »

2011年9月30日 (金)

Garradd彗星 9/28

9/28撮影記 

本当に久し振りに夜晴れたので、かねてから気になっていたGarradd彗星(C/2009 P1)を捕らえよう。アストロトレーサーの出来具合、使いこなしも気になる。複合した狙いが混沌としていて、気持ちが落ち着かない。久し振りにEM-200+MT160にオートガイダーまで持ち出した。
が、虻蜂取らずだったのは、前エントリーの通り(苦笑)

でも、良く見てみると、50mmレンズで撮ったものに辛うじて彗星の緑のイメージが残されていた。・・・現場で探せれば主砲を向けられたのに。

まずは、前エントリーと同一の画像(星座線入り)

C2009p1_line

PENTAX K-5/smc PENTAX-FA 1:2.8 20mm F4/120sec ISO1600
9/28 20:12
O-GPS1による追尾

smc PENTAX 1:1.2 50mmを初めて星に向けてみた、そのコマにかすかに写っていた。

C2009p1_50mm

PENTAX K-5/smc PENTAX 1:1.2 50mm F2/60sec ISO640
9/28 21:23
O-GPS1による追尾

上記画像拡大

C2009p1_up

なんだ、写っていたのか・・・。

smc PENTAX 1:1.2 50mmはF2まで絞れば、とてもよい星像だと思う。なんとなくぼんやりしているのは、うす雲が通過しているから。

|

« O-GPS1習熟訓練? | トップページ | 45P/本田・ムルコス・パイドゥシャーコヴァー彗星 »

コメント

ついにアストロトレーサーですね。
私は広角に割り切ってしか使ってないので、望遠の結果は参考になります。
最近は旅行の友です。旅先でちょっと星を撮りたいときにいいですね。

投稿: うみほし | 2011年9月30日 (金) 20:21

>うみほし様

 天体撮影目的で無い旅先で、やっぱり星も撮っておきたいときには最強のアイテムですね。
山登りのお供に持っていきたい、というのが一番の動機です。
キャリブレーションさえうまく行けば、135mmくらいまでの望遠気味のレンズと相性はいいと思います。

投稿: keypon13^2 | 2011年9月30日 (金) 23:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36015/52871832

この記事へのトラックバック一覧です: Garradd彗星 9/28:

« O-GPS1習熟訓練? | トップページ | 45P/本田・ムルコス・パイドゥシャーコヴァー彗星 »