« 45P/本田・ムルコス・パイドゥシャーコヴァー彗星 | トップページ | 晩秋の大河原峠(星) »

2011年10月27日 (木)

久々にキハE200の追っかけ

 10/26旅行記。
 前日、友人にプリウスを見せてもらったせいか、ハイブリッド車両キハE200にのってみたくなった。

E200_yatu4

EOS 60D/EF-S 18-55mm 1:3.5-5.6 II USM

↓連続33‰区間の松原湖‐海尻間の力走
発車前からインバーターの送風機?の音がにぎやか。
発車すると、ほんのいっとき都会の電車のような加速音。
が、ホームを離れる前にもうディーゼルエンジンが始動して、図太い音を響かせる(主としてRchから聞こえる)
連続登り勾配なので、エンジン音は途切れることなく走行を続ける。
海尻到着間際になってようやく、エンジンは止まる。
あとは、都会の電車のような減速音でホームに止まる。

↓R=200mが続く佐久海ノ口~佐久広瀬では、最新型車両でも、難所には変わりがない。
右に左に体をくねらせ、動力性能以前に、スピードをのせることができない。
発車時は電車のような音。まもなくエンジンが始動するが、急カーブによる速度制限、登ったり下ったりの勾配で、惰性になったりエンジンがかかったり、走行モードが変化する区間です。
それ以前に、急カーブのせいで、車輪の軋り音がひどいΣ(;・∀・)

早いもので、導入より4年が経ちましたが・・・

・当初若干の初期トラブルもあったが、傍目には、安定した運行をしているように思える。
・停留中に、ディーゼル特有のカリカリとしたエンジン音を聞かずにすむ。時たま充電にエンジンがかかるが、音はマイルド。
・走行中はエンジン音はあるが、野太い音で、きれいな室内とあいまって大方の人には在来車より快適と感じるのではないだろうか。
一部、ノッチ扱いや走行速度に同期しないエンジン音に違和感を感じる人もいるらしい。
・エンジンは、直接走行用より回転レンジを特化できるので、排気性状の改善には有利かも。
黒煙は、それなりに観察されるけれど。
・燃費は(車体幅を広げながら、従って在来車より重い車両を動かしながら)10%ながら向上するのはさすがだが、しかし、自家用車に比べると改善幅は少ない。充電池の交換を考えるとペイするのだろうか?

などと考えながら、友達の24km/Lのプリウスを少し嫉妬しながら、の旅であった(笑)

|

« 45P/本田・ムルコス・パイドゥシャーコヴァー彗星 | トップページ | 晩秋の大河原峠(星) »

コメント

車窓を流れる信州秋の景色を楽しませていただきました。

ディーゼル特有のガラガラ音が殆ど聞こえず、外の景色も良好..快適な「旅」を感じました。
非電化区間に適した車両では?と思いました。
(手間暇と煤煙に目をつむり、走行音だけ言うならSLも良いかな?..今更あり得ないけど)

>24km/Lのプリウス
先だって未知数足跡の点検でN産販売店へ行ったら(同店に居る友人のはからいで)待ち時間に
同社のリーフを試乗させてくれました。電気モーターの加速は、未知数足跡の完敗でした。
燃費?(走行コスト)は、化石燃料車やハイブリッド車なんかとは桁が違う!と思いました。
県内の買い物程度に使うなら十分と思いました。一台めの車両としては不向きですが、2ndカー
には良いかも?..とはいえ、マーチ程度の車体に大衆車2台分以上の価格なのが..
もちろん、「商談抜き」前提でのリーフ試乗でした。(笑)

投稿: Ken28 | 2011年10月28日 (金) 21:33

>Ken28様

 小海線は、急勾配、高地あり、過密・閑散あり、鉄路のテストコースのようなものです。
この車両は、エンジンがアイドリングになることはほぼなく、ディーゼル特有のガラガラ音があまり耳につきません。
初期コスト、ランニングコストはどうなのかはわかりませんが…長い目でじっくり育てていって欲しいですね。

SLは、同じJR東日本の高崎地区で機関車も新しい仲間が増え、人気を博しているようです。
やはり余力のある企業でないと、こういった将来の芽とか、遊び心の具現は難しいわけですが。

ハイブリッド車も電気自動車も、技術的興味はありますが…要はバッテリーですね。
一昔前は、充電効率70%、放電効率70%結局、充電に要したエネルギーの半分しか使えない充電池の根本、
これは改善されたのでしょうか?
長期間使ったときの耐久性は?電池交換費用は?
と考えると、初期投資も大きいことですし、まだ特殊用途というイメージがあります。
電源さえあれば、トロリーバスも、電車も大昔から実用になっているんですけれど…。

投稿: keypon13^2 | 2011年10月29日 (土) 07:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36015/53091751

この記事へのトラックバック一覧です: 久々にキハE200の追っかけ:

« 45P/本田・ムルコス・パイドゥシャーコヴァー彗星 | トップページ | 晩秋の大河原峠(星) »