« 今日の太陽 | トップページ | KQアダプター »

2012年1月15日 (日)

女王さま降臨・・・

 気付くと、ポラリエを縮小したような、ポラリエと連星のような何かがそこにあった(笑)。

Copy_pq

肩の力を抜いて、いつでも持ち歩きたい。しかし、携帯のカメラじゃいやだ(役に立つこともあるけれど)。単レンズの描写、マニュアル設定や場合によってはRAWデータにもこだわりたい。

 いわゆるミラーレス、撮像素子の大きさも各社さまざま、豆粒センサーのQは当初、自分の中では対象外であった。ペンタックスにはこだわらず、白紙から考えた。
 
・しかし、しかめ面して撮るときはEOS 60Dやなにかがあるのだから、サブ機は徹底的に小さくて、肩の力の抜けるやつ、遊び心のあるやつがいい。
 
・星を本気で撮ることは考えないにしても、天体にも有利なことがありそう・・・サードパーティーからはマウントアダプターも出たし、豆粒センサーは、豆粒のような惑星を撮るのに拡大率の点でDSLRよりいいのではないか。レジスタックスで処理するさい、動画の感度やシャッター速度がマニュアル設定できる、などK-5より進歩している点もある、など、幾度となく逡巡しながらも検討した結果、Qは急上昇、降臨となった。
もちろん、キャッシュバック、スペア充電池サービス、下取り値引きなど好条件も重なった。
(前置きが長い・・・笑)

気楽な普段使いがもちろん主目的だが、通過儀式は受けてもらう(笑)

ISO6400をうたい文句にしているが、Bは32秒まで。リモコンもきかず、ISO1600までに制限される。
ただし、レンズは高性能との評判で1.9開放から使えれば、そこそこ写る期待もある。
ともあれ実写。
共通:PENTAX Q/01 STANDARD PRIME 8.5mm 1:1.9/30sec POLARIEにて追尾

ISO400 1.9開放 JPEG

Q_iso400


ISO800 F2.8 JPEG

Q_iso800


ISO1600 F4 JPEG

Q_iso1600jp


ISO1600 F4 RAWから付属ソフトでデフォルトのまま現像(NRが効いていない状態)

Q_iso1600raw

さすがにISO1600は怪しいが、ISO640位までなら、思いのほかよく写る。レンズも開放から隅まで優秀だ。
旅先で「わぁ、星がきれい。」なんていうときにこれだけ写れば、うれしい。
また、LV画面でもベテルギウスとリゲル(0等星クラス)は見えて、構図もなんとか決定できる。

さて、カメラでのJPEG画像とRAWを付属ソフトで現像した画像とでは、偽色の出方に違いが現れた。


ISO400 JPEG

Q_jpeg14


ISO400 RAWを付属ソフトでストレートに現像

Q_raw_sk14

そう、このカメラはローパスレスだったことを思い出した。
シルキーピクスにも偽色抑制やらいろいろいじれるはずだから、いろいろ試してみるのも面白いし、カメラでのJPEG処理はなかなか賢いとも言える。

ともあれ、このカメラには厳しいテストだと思うが、思いのほか健闘したと評価した。
もちろん一般用途には、かなりの高画質が期待できる。

あとはレンズ増備なんだよな。資産は1からやり直し。
といっても、01-05全数制覇も夢ではない。おいおい増備するとして・・・
標準1本でしばらくはぶらつくことにしよう。






|

« 今日の太陽 | トップページ | KQアダプター »

コメント

おー、Q行きましたか。おめでとうございます。(^o^)/
確かに、いつも持ち歩くカメラとしてはこのサイズは魅力が有りますね。ポラリエが大きく見えます。(笑)
星撮りにはちょっと制限が有るようですが、逆によくここまでやったな、とも思えますね。
交換レンズも楽しそうですが、先ず次はマウントアダプターでしょうか。(笑)

投稿: ich | 2012年1月15日 (日) 02:43

おはようございます。

初めてコメントさせて頂きます。(もしかしたら2回目かもしれません。)
赤いM42が良く写っているのでちょっと驚きました。
かわいいカメラなので、星空のスナップ撮影が楽しくなりそうですね。

投稿: やまねももんが | 2012年1月15日 (日) 05:50

時を合わせた様に私の手もとにも Qが来ました。
持ち運び、キャッシュバック、下取り等々同じ様な理由で。
昨日試し撮りをした結果 これは使える面白いと。
ポケットに本当に入るし。
02レンズも調子良かったし買って良かった(^^)
これでしばらく楽しみます。

投稿: suge | 2012年1月15日 (日) 07:33

Qとポラリエの組み合わせってとってもいい感じです。
うらやましいです。究極のポタ赤かも!

それと、Qでも流星映りそうですね。
私も欲しくなりました。

ただ金環日食用に機材を物色中なので・・・・

投稿: らすあるはげ | 2012年1月15日 (日) 15:57

>皆様
遅くなりました
m(_ _)m

>ich様

 ありがとうございます。Qは本日も大活躍でした(画像は公開できるようなものではありませんが…笑)。
特に、ちっちゃくてかわいらしいので、被写体が構えずに自然な姿を見せてくれます。これはDSLRにはない性能です。
星にはあまり使うつもりはありません。でも、インターバルと長秒時NR(自動にかかり、解除できない)の関係がもう少しうまくいけば星景に使えると思うのです。ゆるやかな要望を出してみようかと思っています。
 02ズームも早めに欲しいですが、拡大率有利→惑星→動画→レジスタックス処理もやってみたくて、やっぱり星屋としてはマウントアダプターが先ですね(笑)

>やまねももんが様

 確か、以前もコメントいただいたかと。
 試写した星空が、町からあまり離れていなかったので、これ以上露出を増やしてもかぶるだけでした。
暗い空ならもっと写ると思います。とはいえ、星にはもっと適した機材があるのも事実です。
でも、これしか持ち合わせていないときでも、きれいに星空が写せるのは心強いです。
「写したいときここにある」のは大切な性能ですえ。

>suge様

 時をあわせて…奇遇ですね。
ふと気づくとレンズ固定式の某人気コンパクトデジよりお手ごろになっていて、GOサインです(笑)
 これは面白い、そして使えるカメラです。既存の機材とかぶらない分担ができます。
02ズームもよさげですね。早期に欲しいんですが…。

>らすあるはげ様


 デザイン的には、ポラリエとはお似合いです。
レンズがいいので開放で使えるので、空のよいところなら、もっと星が写ると思います。
もう少し長い時間露出できると星への応用も一段と利くのですが、ないものねだりになってしまいますよね。
現状でも、ポラリエとセットで山にでも行けば、機動力を生かして新しい映像表現ができるかもしれません。
金環食も目が離せませんね。


投稿: keypon13^2 | 2012年1月17日 (火) 22:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36015/53737821

この記事へのトラックバック一覧です: 女王さま降臨・・・:

« 今日の太陽 | トップページ | KQアダプター »