« Tokina AT-X 16-28mm F2.8 レンズテスト 16mm広角端 | トップページ | 各番線揃い踏み »

2012年10月 4日 (木)

Tokina AT-X 16-28mm F2.8 レンズテスト 28mm望遠端

28mm望遠端にして(といっても広角なのですが)、
EOS 5D MarkII の全画面5616×3744ピクセルのうち、左下隅562×374ピクセルを切り出したもの。
ISO400 JPEGにて

F2.8開放

Atx28_28_0083

F4

Atx28_40_0084


F5.6

Atx28_56_0085

うーん、開放のハロは不思議な形だ。これもF5.6に絞ればすっきりするが、今度は斜入光的な流れが目立つ。28mm側は、星的には、あまり褒められない。
参考までに、銀塩時代の標準ズーム、EF 28-105mm 1:3.5-4.5 II  USMの広角端28mm側と比較してみた。

F3.5開放

Efz28_35_0091


F4

Efz28_40_0090


F5.6

Efz28_56_0089

こちらは、良く見かけるコマ収差の形をしている。
F5.6まで絞れば俄然すっきりして、印象は逆転する。
レンズは面白い、不思議な生き物?だ。

|

« Tokina AT-X 16-28mm F2.8 レンズテスト 16mm広角端 | トップページ | 各番線揃い踏み »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36015/55813933

この記事へのトラックバック一覧です: Tokina AT-X 16-28mm F2.8 レンズテスト 28mm望遠端:

« Tokina AT-X 16-28mm F2.8 レンズテスト 16mm広角端 | トップページ | 各番線揃い踏み »