« EF-M 22mm 1:2 STMの星像 | トップページ | EOS Mで動画 »

2013年1月22日 (火)

マウントアダプターEF-EOS M

 純正マウントアダプターが同梱されていた。別売りでいつ出るかわからなかったQのときと比べれば、一応便宜を図っている。
完全電子マウントなので、絞りもAFも一応連動する。
 問題はAFの合い方。手持ちのEF50mm 1:1.8ⅡとかEF35mm 1:2・・・いわゆるジーコレンズ・・・では、芳しくなかった。さらに望遠なら絶望かと、リングUSMのズームレンズを嵌めてみた。

Kiha_e200_tatu

EOS M/EF 70-200mm F4L USM F5.6/ 1/800 ISO100  +2/3EV補正

 意外に、スーッと合う。レンズの駆動方式によって、良し悪しが出てくる。
ただし、リングUSMのレンズで合焦操作を何度もしていると、電池寿命に響く。
残量の一段階減った表示の時間が短く、すぐに赤い点滅表示になるので、びっくりする。

さらに、AF追従しなければ4.3fpsという連写速度・・・5D2が3.9fpsなのでそれより速いのだ(笑)
ただしバースト枚数は実写したところRAWなら5コマ、JPEGでも7コマぐらいで打ち止めなのはちょっと厳しい。まあ、限界をわきまえていればなんとか戦える限度の仕様。

今のところ、最大の欠点は、自分にとっては電池のスタミナといえそうだ。
当然、予備電池を買うはめにorz

|

« EF-M 22mm 1:2 STMの星像 | トップページ | EOS Mで動画 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マウントアダプターEF-EOS M:

« EF-M 22mm 1:2 STMの星像 | トップページ | EOS Mで動画 »