« マウントアダプターEF-EOS M | トップページ | EOS Mの機動性を生かしてみた »

2013年1月24日 (木)

EOS Mで動画

 各方面、なにかと叩かれまくりなEOS  Mですが(^^;
こと動画に関しては、連続AFを得て、EOS MOVIEの一応の完成形といえるのではないだろうか。

・APS-CセンサーのフルHDで30p記録。画像の多彩なマニュアル設定。
・専用レンズなら実用範囲に入った・・・と思われる連続AF
・外部マイク端子、マニュアル録音レベル設定可能、アッテネーター、ウインドカット機能
など、音声の多彩な設定機能。

EOS  M/EF-M 18-55mm 1:3.5-5.6 IS STM/マイク:オーディオテクニカAT9910

 動画は動画専用機で、というのが常識ですが、ホームムービーでは録音レベルマニュアルができるのはキヤノンのカムコーダーのみ。
ところが、今度は広角が効かない。換算28mmからの広角が効くのはソニーでは一般的だが、キヤノンは高い機種にならないとダメ。

 NEXは動画先進国のようだけど、マイク外部端子を備えたのはNEX7までいかないと無いようだ。録音レベル切り替え可能という機種も、自動録音でその基準感度が数段階に荒く変えられるというのはあっても、マニュアル録音可能な機種は調べた範囲ではEOSのほかは無く、貴重。

 さて、静止画ではあまり評判の良くないEOS  MのAFはいかに。
動画では、機敏すぎずに自然な挙動で、普通にカムコーダーで撮ったように、ふわっとピントが合ってくる。

 上の作例のレベルはともかく(笑)・・・小型軽量で機動力はあるし、使いこなせばこだわりの動画が撮れるという意味では、すごい機械ができたものだ。

|

« マウントアダプターEF-EOS M | トップページ | EOS Mの機動性を生かしてみた »

コメント

一面の雪景色の中独特の唸りを上げながら走る169はいつ見ても心惹かれるものがありますね。こうも寒いと先頭の乗務員室はかなり寒いのではないでしょうか?

投稿: touhenboku | 2013年1月25日 (金) 20:30

>touhenboku様

 雪の中を今日も快走している169を見ていると、引退するという実感がわきません。
本来の使命を終えても心ひきつけるものがあるとすれば、文化財なのでしょうか。
うんと金があって広大な土地があったら、自宅の庭にでも置いておきたいです(笑)
昔、運転台でおにぎりが凍りましたorz ヒーター増設で今はいくらかは改善していますが・・・

投稿: keypon13^2 | 2013年1月25日 (金) 21:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: EOS Mで動画:

« マウントアダプターEF-EOS M | トップページ | EOS Mの機動性を生かしてみた »