« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月24日 (木)

フルサイズEOS Mを妄想する

 デジカメWatchのインタビュー記事から、キヤノン中の人の見解として、EF-Mマウントのフルサイズは・・・
”それはできないと思います。相当おかしなことをやれば物理的に入らないとは言いきれませんが……。周辺光量が相当落ちるとか、像がどうなるかわからないといったレベルですね。”

 しかし、口径もフランジバックもほぼ同じソニーのEマウントでは、現実の製品として出てきてしまった。

Sony_e_ff

続きを読む "フルサイズEOS Mを妄想する"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年10月17日 (木)

久しぶりにOVFで被写体を追う(?)

 外出のお供は小型軽量と描写のよいレンズで、ついEOS Mばかり。
たまにはレフ機も使ってやらないと、調子悪くなってしまうのではないか(苦笑)
アイソン彗星を撮ろうと、いったんは早起きしたが、山麓性の気候で雲のふたorz
そこで、昼の部と相成った。EOS 5D MarkⅡに並ズーム(銀塩時代の28-105USM)をつけっぱなしで、ぶらりと出かけることにした。デュエット車検の間合いつぶしとも言う。

Waka_kiha110

EOS 5D MarkⅡ/EF 28-105mm 1:3.5-4.5 II USM

続きを読む "久しぶりにOVFで被写体を追う(?)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月16日 (水)

PENTAX K-3を独断で考察する

 PENTAX K-3、期待のフルサイズかとも思われましたが、APS-C機として順当に、そして確実に魅力を増して登場するようです。

K3compet

小変更ではないPENTAXの意欲を感じるK-3には、久々にワクワクするものがあります。

続きを読む "PENTAX K-3を独断で考察する"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年10月 7日 (月)

コスモスとコスモ

Cosmos

最近写真撮っていないので、
ただなんとなく、スナップ。

続きを読む "コスモスとコスモ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »