« 月20140411 | トップページ | 懐古園2014春 »

2014年4月15日 (火)

火星20140414

 本日(撮影4/14)は、今回の最接近日。満月に近い月が割りと近くにいるが、それほど影響はなさそうだ。
気流は4/11よりはやや悪いが、当地ではまあいいほうだ。透明度は今3。

Mars20140414

PENTAX Q/MT160+Or9mm  引伸法  / 23:12-   1/30sec ISO400
FullHD動画で695flameをRegiStax6で合成、シャープ処理

 今回は、ISO400で適正になるように、あまり拡大率を欲張らないようにした。(拡大延長筒の長さを最短にした)

 ほぼ中央に白斑(というのがいいのか?)が見える。眼視的にも見えていた。
今回の接近はまだ遠い部類らしく、視直径15.2″とのこと。
今後2年2ヶ月ごとに大きな火星が拝めるようになる。そして次々回2018年7月末は大接近を迎え、視直径は24.3″になるという。楽しみではある。

|

« 月20140411 | トップページ | 懐古園2014春 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36015/59471324

この記事へのトラックバック一覧です: 火星20140414:

« 月20140411 | トップページ | 懐古園2014春 »