« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月23日 (水)

懐古園2014春

 
 フルサイズの良い点の一つとして、50mmレンズが普通に標準レンズとして使えること。
アダプタでタクマーも遊んでみたいけど、まずは撒き餌レンズで、ゆる鉄風に。4/22撮影。

Yurutetu422

EOS 6D/EF50mm 1:1.8 II

続きを読む "懐古園2014春"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年4月15日 (火)

火星20140414

 本日(撮影4/14)は、今回の最接近日。満月に近い月が割りと近くにいるが、それほど影響はなさそうだ。
気流は4/11よりはやや悪いが、当地ではまあいいほうだ。透明度は今3。

Mars20140414

PENTAX Q/MT160+Or9mm  引伸法  / 23:12-   1/30sec ISO400
FullHD動画で695flameをRegiStax6で合成、シャープ処理

続きを読む "火星20140414"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月14日 (月)

月20140411

 月は、星雲星団銀河派には邪魔な存在で、なければいいのにと思ったことも数知れず。
しかし、地球の自転速度や潮の満ち干きに大きな影響を及ぼすばかりでなく、人の心を照らしたり揺らしたり?する。久しぶりに望遠鏡を向けてみた。(4/11撮影)

 今回はPJ-20mmというタカハシの撮影用接眼鏡とEOS 6Dを初顔合わせということで組み合わせてみた。

Moon20140411

EOS 6D/MT160+PJ-20接眼鏡 引伸法/ 1/25sec ISO100 JPEG
2014/4/11 22:51

続きを読む "月20140411"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月12日 (土)

土星0411

まだ南東低い。透明度も悪い。
拡大率も上げてみた。
→暗い。ISO8000を要した(笑)


北を上にしたのを再掲

Sat20140411

EOS 6D/MT-160+Or9mm引伸法/ 1/30sec ISO8000 FullHD動画30sec
のうち820分コマをRegistax6で合成、シャープネス処理

 

続きを読む "土星0411"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

火星20140411

 透明度は今3ぐらいだが、当地としてはシーイングはいいほうなのではないかと思われたので、火星に望遠鏡を向けてみた。

Mars20140411

PENTAX Q/MT-160+Or9mm投影法 / 1/30secのFullHD動画17sec ISO640
4/11 23:04- Registax6で画像処理

続きを読む "火星20140411"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月10日 (木)

夏はそこまで来てる?!

 月齢も大きくなり、月没を待つと、夜半過ぎになる。というか、転寝して起きてみたら3時近く、少し霞んでいるが空も晴れている。出かけてみるか、と相成った。
 天の川がぼんやりと肉眼でも見える。春や秋の星座よりやはり華やかだ。でも、まだまだ寒いのです。

 円周魚眼は空に水平に向けるだけなので、なにかそろそろ工夫がいる。毎回丸いだけでマンネリ画面でごめんなさい。いつかは町明かりのないところまで担ぎ上げたいが、まずは下界で訓練というところ。

Summer0409_2

EOS 6D/SIGMA 8mm F3.5 EX DG CIRCULAR FISHEYE F3.5開放/4min ISO800
2014/04/09 3h32m- POLARIEにて追尾

続きを読む "夏はそこまで来てる?!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 9日 (水)

TAKUMAR 1:3.5/24の描写

 EOS 6D投入により、フルサイズをカバーできるレンズを再構築しなければならないが、魚眼でない35mmより広角側のレンズをほとんど処分してしまった。
表題のレンズは、マウントアダプターで取り付けることはできるが、ピントリング∞側では、ミラー干渉が起こるに違いない。(怖くて実験できない)
 従って、まずピントリングを繰り出しておいて、LVでミラーを上げてから星にピントを合わせ撮影し、また繰り出してからLVを終了する。ひとつでも間違うとミラーに悪影響を与えそうだから、冷や汗モノである。そこまでして得た星像は、

Img_0043si7_2

EOS 6D/Super-Multi-Coated TAKUMAR  1:3.5 24mm F3.5開放/3m30s ISO400
2014/04/04 22:57- POLARIEにて追尾

続きを読む "TAKUMAR 1:3.5/24の描写"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 7日 (月)

twilight

 帰宅の途、夕焼けから残照へと空は絶妙な色になり、明るい星から徐々に輝きを増してきた。この季節としてはとんでもなく寒いが、迷いなくカメラを向けた。

Twilight0406

続きを読む "twilight"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 5日 (土)

火星、土星20140405

 2年2ヶ月ごとの火星の接近。そろそろ一度は見ておかないと。ひっさびさにMT-160をすえつける。いろいろ忘れている。大気の状態も悪かった。

M20140405

PENTAX Q/MT160+Or12、引き伸ばし法/ISO400  FullHD動画 20sec registax6で合成
2014/0405 1:52-

ポヤポヤでよくわからないorz
眼視でも明るい何かがあるだけで判然としなかった。
まるで冬のような冷たい風が吹いていたので、きっと、そのせいもある。
EOS 6Dでもやってみたが、フルサイズでは拡大率が小さすぎて、全くダメだった。

続きを読む "火星、土星20140405"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春の空2態

4/4、晴れたけれど風が強く、寒い。火星観測もシーイング悪そう。←サボる口実(苦笑)
MADOKA 180(改) 7.3mm 1:4 +EOS Mで

Spring_tenkyu0404m2

POLARIEにて追尾 F4開放/270sec  ISO400  22:14-  RAW  SI7で画像処理

続きを読む "春の空2態"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »