« スマホを使わない人のためのスマホ?! | トップページ | 夏の記憶 »

2014年7月26日 (土)

スマホカメラとフルサイズ

 暑い1日。日向と日陰、光量差が激しい。EOS 6DならISO3200くらいまでなら躊躇無く感度アップできる。それに、5D2よりAFの食いつきが、特に暗いところで随分といいような気がする。

Ryu142

EOS 6D/EF 70-200mm F4L USM/ ISO800

geaneeスマホの500万画素カメラ

Ryu143

↑パッと見にはけっこういける。十年前のコンデジよりいいかも。けれど6Dと比べるものでもない。

Ryu141

EOS 6D/EF 70-200mm F4L USM/ ISO800


 明暗の厳しい場面で、仔細に見ればDSLRの敵ではない。が、スマホの画面(DSLRも顔負けの5インチ!!)で見る限り、それなりに見栄えがする。

 銀塩時代も、「写るんです」で必要十分な人達も相当数いたはずで、スマホが必須アイテムのひとなら、わざわざ別にカメラを持ち歩かなくていい、という人の気持ちもわからなくはない。そのまま添付してSNSで・・・となればなおさらでしょうね。

 でも、星がきれいに写るスマホが登場しない限り、こんなカメラ機能では、おいらには当てはまらない(笑)

|

« スマホを使わない人のためのスマホ?! | トップページ | 夏の記憶 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36015/60048691

この記事へのトラックバック一覧です: スマホカメラとフルサイズ:

« スマホを使わない人のためのスマホ?! | トップページ | 夏の記憶 »