« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月18日 (土)

星空列車(平原)

 夜中に平原で長時間停車する189系電車・・・そうそう見れる光景ではないだろう。

Startr

EOS 6D/EF 24-105mm F4L IS USM (24mm)F4.5/30sec ISO400
2014/10/18  0:05-  18コマSI6にて比較明合成

続きを読む "星空列車(平原)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月12日 (日)

ブルーバンド

 今回の月食でネットを巡ると、ブルーバンドとかブルーベルトとかターコイズフリンジというワードを良く見かける。なんじゃらほい?いままで気に留めたことも、聞いたこともないが・・・。あらためて自分の撮影画像を見てみることにした。

 共通:EOS 6D/EF300mm 1:4L+エクステンダー×1.4 II /ISO640 RAW
SPACEBOYで追尾
5472×3648pixelのうち900×900pixelの範囲をトリミング。


皆既食の終わった後の20:33 ( F8  0.5sec )

Img_0981sun

DPP4.0でWB太陽光にて現像

続きを読む "ブルーバンド"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月10日 (金)

皆既月食2014/10/8

 天気予報を見ると、地元より若干でも新潟県境妙高市辺りのほうが勝算が高い。約150km走って、収穫の終わった田んぼの一角に機材をすえ始めた。
 すると、地元の役場の職員と思われる巡回の人から、「そこで何始めるの?」「月食観測です・・・。」「この辺に昨日熊出たから注意して!!」と。
「え!」ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ
「しかもでっかい熊だったから・・・。」「まあ、いざとなったらすぐ車に逃げ込めるようにして。」
 でも、いまさら設営場所を変えたくないし・・・。ラジオ音量全開とした。なぜかFM長野が良く入るので、遠くに来たのに、気分はなんとなく地元。
 そして、EM-200の元の電源コードを忘れたことに気づいた。こうなると、ただの金属の塊・・・。
 予備に持ってきたスペースボーイを本務機とせざるを得なかったorz

 さて、出だしはちょっと雲がかかったが、月食が始まってからはうまいことに月のある部分は雲が引いた。だが、薄明かりが残る中北極星がなかなか見えてこず、極軸をあわせることに手間取り、月食が始まってからちょっと食い込んでしまった。

固定法で約4分ごとに広角レンズで撮影した図。

Eclall2l

SONY NEX-3N/EF-S 18-55mm 1:3.5-5.6 IS (18mm) f5.6・・・アダプタ使用/
18:22~21:46まで約4分おきに53枚比較明合成 少しトリミング

 マヌケ:2分ごとに手動でシャッターを切ったはずだが、何回か忘れた。1コマおきに選んでもどうしても一か所だけ4分の等間隔にならない・・・残念。NEX-3Nでの撮影で、リモコンで半押ししてもスリープから復帰しないことに、撮影開始してから気づいたorz

続きを読む "皆既月食2014/10/8"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月 4日 (土)

夕焼け

 空が久々に燃えていた。

Yuuyake141004

EOS 6D/EF50mm 1:1.8Ⅱ F4/ 1/400sec ISO400

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月 3日 (金)

7D2に触れてきた

 9/27のこと。
 観音教徒になっても、いままでCanonのこの種のイベントには行ったことがなかった。
今回は、新作に対するメーカーの並々ならぬ熱意が感じられる。というわけで、行ってみることにした。

 旧7Dが発売された5年前は、古巣?のあそこではK-7が出たところで、それが高感度撮影の目的に沿わなかったため、消極的にKissX3を導入した。まだ古巣に帰りたい気持ちも強く、必ずしもCanonに全幅の信頼を持っていたわけではなかった。しかし、これが贔屓のブランドに対する大きなターニングポイントになっていく。
(孤高の存在ともいえる645Zには、熱意は感じたのだが、いかんせん別世界かな。手の届く範囲でのワクワクが欲しい。K-S1は・・・うーん、ゴメンナサイ)
 

Ev7d2_4

キヤノンSタワーの最寄り駅、JR品川駅。
品川界隈は良く知らない。徒歩わずか数分のはずが、かなり迷ったorz

続きを読む "7D2に触れてきた"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »