« 噴火警戒レベル引き上げ前夜 | トップページ | 稲妻 »

2015年6月11日 (木)

難行苦行

 EOS M3+EF 70-200mm F4L USMレンズで動体を。そう、小海線全通80年の記念の年なのだ。EVFが使えるようになったので、望遠レンズをつけて構えるには都合が良くなった。背面液晶だけよりはずっと戦力アップのはずである。
列車はおよそ65km/hと思われる。SERVO AF+ONE SHOTで・・・

Tansha_servo_usm

あわわ・・・シャッター押すまでのAFの追尾は良くなった。が、次がなかなか押せない。

IMG_1951拡大

Tansha_servo_usmup

ピントは合わせてくる。
じゃあ、SERVO AF+連写

Rensha_servo_usm

おお、割りとリズム良くシャッターが切れるじゃないか。
が、落とし穴がある。STMレンズ以外は、ピントは最初のコマに固定なのだ。
IMG_2001の部分拡大・・・明らかに後ピン。

Fix_orzusm

あのキヤノンともあろうものが第3作めのミラーレスで未だにこんな制約があるなんて、どうにも解せない。

それでも、最初の1コマを一発必中のつもりでひきつければ、そこそこピントはあった絵として使える。

Kiha_usm

 EOS M3/EF 70-200mm F4L USM (200mm) F4.5 / 1/1250sec ISO500

Canonの場合、何も無理して、ミラーレス使わなくても動体得意なレフ機を使えばいいことなのだが、そこはへそ曲がり、自分の中ではHello ミラーレスを着々と進行させているのだ。
そうか、像面位相差にはSTMレンズを、ということなのだな。

|

« 噴火警戒レベル引き上げ前夜 | トップページ | 稲妻 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36015/61729283

この記事へのトラックバック一覧です: 難行苦行:

« 噴火警戒レベル引き上げ前夜 | トップページ | 稲妻 »