« 小湊鐡道に乗ってみた | トップページ | EOS M3を1年使って »

2016年3月31日 (木)

ヒルクライムレース2016に向けて

10kmで標高差およそ1000m。頼まれてもいやなこっちゃ。まして6300円払って出場なんて。
そう思っていたが、POLOでおせわになった同僚から出ませんか、と声がかかった。
火野正平さんも頑張って漕いでいることだし、いっちょ出てみるか。
ネットで申し込みはあっさりと済ませた。
「無理しちゃって」「年寄りの冷や水」といわれるのは間違いない(笑)
前回レース参加は7年前。ここから。

Hillclimb_16st

自宅からここへ来るまでに、もうヘロヘロ。
それでも、一度どんなものか走っておこう。
7年の加齢と10数kgの軽量化はどう出るか。

結果は散々。
・右足に早いうちから痛みが出てきて、それを左足でカバーしようとする。
が、痛みを我慢するというのは、エネルギーが必要なことなのだ。
・先は、それはそれは長く感じた。インフルエンザに罹患したかのように全身が怠く、しょっちゅう休んだ。
・休むと少しの間、ギヤが1段から2段余っている感じ。しかしすぐにくどくどな足に戻り、悲惨。
・立ちごけ。あいたたた。ビンディングペダルは3年ぶり。
・完走しないわけにいかないじゃん。もう、そのことだけ。脳内音楽はZARDの「負けないで」 でも、心はすぐにでも負けそう(笑)

Hillclimb_16goal

Dst12.04km Tm1h54m54s Av6.2km/h Mx23.3km/h Odo22.5km
チャリの不具合は特に認められなかった。
昨日組み立てて、今日いきなり全負荷じゃ、人間エンジン故障してしまうわけだ。あまりにも久し振りで、チャリとの付き合い方も忘れていた。

|

« 小湊鐡道に乗ってみた | トップページ | EOS M3を1年使って »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36015/63422299

この記事へのトラックバック一覧です: ヒルクライムレース2016に向けて:

« 小湊鐡道に乗ってみた | トップページ | EOS M3を1年使って »