« 召集令状が来ない | トップページ | EF8-15mm F4L FISHEYE USM ファーストライト »

2016年5月15日 (日)

車坂ヒルクライムレース当日

左足の痛みが完全に解消したわけではないが、ダメ元で出ることにした。

Hc2016j

50代以上の人はスタート時、Cグループ。
まもなくスタートです。

そしてスタート。
いつものことながら、ビンディングペダルをなかなかキャッチできない。

Hc2016s

足を気遣いながらだといまいち自信をもって踏み込めない。
どんどん追い越されていく。
が、我がバイクは前に行きたがっている。
中間地点までは、気分としてはあれよあれよ、というくらいすんなり来れた気がする。(当社比)
しかし、あと4kmからは、やっぱりきつい。ペースを意識的に落として。
足はどうやら持ちこたえているようだ。心肺機能のほうが追い付かない。
脳内音楽はない。
あと2kmも足をついて休むことはなかったが、いよいよしんどい。無理やり「負けないで」をかけることにした。

Hc2016im

このところしょうじている地上のもやもやを吹っ切るためにも、リタイヤはありえない。ゴールにたどり着くしかない。たとえタイムはパッとしなくても。

Hc2016g

いつかはゴールするだろう。
86分後、ようやくそれは現実になった。

自分より1.5倍速い友人と、2倍速い友人の友人がゴールで出迎えてくれた。 以下は、間抜けな86分間です。(約40倍速)

ゴール直後より低酸素なのか低血糖なのか瞳孔が開いてしまったのか、空が露出オーバーのように真っ白に抜けてしまい、しばらく視力が戻らなかった。

完走証が計測器トラブル?で即日渡しにならなかったのは残念だけど、手元の時計で1h26m30sぐらいか。

完走できただけでも良し。7年前のタイムとそう遜色ない。
そして、完走者はみな勝者なのだ。

Hillclimbm

|

« 召集令状が来ない | トップページ | EF8-15mm F4L FISHEYE USM ファーストライト »

コメント

完走おめでとうございます、コンポはTIAGRAでしょうか・・・。

地元には、
「チャレンジヒルクライム岩木山」
http://iwakisan1238.com/ がありますが、参加しません・・故障の元です(自転車は直せますが体は無理)。

投稿: FD2EOS | 2016年5月16日 (月) 09:16

>FD2EOS様

ありがとうございます。
コンポは基本SORAですが、フロントディレーラーが破損したので、そこだけTIAGRAです。

岩木山ですか。しばらくは山のぼりはお腹いっぱいですが・・・。
今回、急にトレーニング始めたので足が悲鳴を上げたようです。
足が痛くても7年前並みに走れたので、
次回あるとしたら・・・もう少しだけ上を目指したいです。

投稿: keypon13^2 | 2016年5月16日 (月) 21:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36015/63637603

この記事へのトラックバック一覧です: 車坂ヒルクライムレース当日:

« 召集令状が来ない | トップページ | EF8-15mm F4L FISHEYE USM ファーストライト »