« EOS M6 (2) | トップページ | ストロベリームーン »

2017年6月 9日 (金)

EOS M6 (3)

EOS M6というよりEVFの見え味について。
M3のときのEVF-DC1は蝶番式に角度が変えられた。
しかし、その分でかい。
M6に合わせて登場したEVF-DC2は、その機構の省略で小型軽量化をしたものかと思っていた。
Dc12_s

しかし、M3にDC2をつけても認識もしない。(最新のファームウェア1.2.0で使えるようにはなる)
電気的にも違うようだ。

Dc12_eye

そして、アイピースにも違いがある。カバーグラスがマルチコートっぽいDC1と比べて、DC2はマゼンタのモノコートっぽい反射光だし、レンズも少し小さい。

実際に見比べると・・・
EOS M6で撮影した画像を再生し、
EOS M3のWBを太陽光に固定、視度調整は大体-1dep程度、EF-M28mmMACROで接眼レンズから覗かせて撮影。

EVF-DC1

Evfdc1


EVF-DC2

Evfdc2

DC2は若干像倍率が小さいのとたる型の歪曲がある。(DC1は少し糸巻き型)
EF-M15-45mmの標準ズームの広角側ではやや目立つたる型の歪曲があるのと相まって、最初は歪曲きついなと思った。
色味は、DC2のほうが生き生きと見える。
DC1は赤みが死んでいて、紅葉の撮影など、心が高揚してこないがDC2のこれはいけそう。
だが正直、光学系そのものはDC1のほうが見え味がいい・・・コストをかけられていると思うので、両方の長所を盛り込んだEVFが欲しい(笑)

|

« EOS M6 (2) | トップページ | ストロベリームーン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36015/65391295

この記事へのトラックバック一覧です: EOS M6 (3):

« EOS M6 (2) | トップページ | ストロベリームーン »