2015年6月 2日 (火)

フル標準50mmとAPS-Cの35mm

 ニュー撒き餌を得たので、EOS 6Dにつけて、標準レンズごっこをしてみる。

Equ50_1

APS-Cには35mm f/2をつけて対抗してみる。
EOS M3にEF35mm f/2 IS USMは、かなり冗長にぜいたく標準レンズ(笑)
*istDにはsmc PENTAX-FA 1:2 35mmAL.まだまだいける高性能レンズ。

続きを読む "フル標準50mmとAPS-Cの35mm"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月 6日 (金)

*istD発売から10年

 MZ-D開発中止が宣言され、SIGMAでさえDSLRを出したのにPENTAXはどうするのか・・・。
あの時もやきもきした。ようやく*istDの発表があったときは、本当にときめいた。しかし、再三の発売延期でちょうど10年前の今日9/6になった。折からの火星大接近の年で、それには間に合わず、フィルムの*istを買ってしまった。

Istd1

 2003年は、DSLR普及元年といえるのではないだろうか。しかし、まだまだ高価であり、さらに購入には勇気を要した。

続きを読む "*istD発売から10年"

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2010年4月23日 (金)

K-mのペンタプリズム化を検討する

 K-mがガラスプリズムだったら・・・。*istDのファインダーをのぞくたび、思う。ならば、*istDを使えばいいのだが、AWBの的確さや各種速さなどでは、もうさすがにK-mが上回る。一コマ撮るたびに砂時計が表示される*istDでは、いまとなってはつらい場面もある。
 それなら、*istDのガラスプリズムを移植できないか。貧すれば鈍すの試行ループができあがった。
トップカバーを外した両機。

Istdkm

もちろん、右が*istD。
接眼部まわりの部品は、似ているような気もする。

続きを読む "K-mのペンタプリズム化を検討する"

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009年11月21日 (土)

柿と169系(2)

 なんとなく*istDにDA40をつけてお散歩。
今日も、柿の新境地を捜し求めたが、試行錯誤のまま終わる。

Kaki_169p2

*istD/smc PENTAX-DA  1:2.8 40mm Limited/ISO200 RAW トリミング


せっかくの単焦点なのに、トリミングしたら、だめじゃん。
もう一度出直し。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009年11月17日 (火)

*istDの分解

 ピクトブリッジなど、K-mの使いこなしが徐々に進む爺様から、我が家で最初のデジカメ、当初自分で買った*istDを返還してもらった。
 一方、息子もなにかデジカメないか、という。あとから中古で買った*istDを活用しそうな気配。

 特に具合悪いわけではないが、分解してみたくなった。自分で新品で買ったほうを分解。
(動きの悪い操作部位を清掃のつもりで)

トップカバーはずし。見えているビス全部と、電池室の一本を外すと外れる。

Istd_in1_2

軍艦部の液晶と2ダイヤルは、やっぱりいい。
完全に縁切りするには、フレキとリード線5本を半田で外す必要あり。

続きを読む "*istDの分解"

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2009年9月 6日 (日)

あの日から6年

 6年前の今日は、*istDが発売になった日。
自分の購入は3ヶ月ほどあとだが。

・6月下旬が8月下旬に延期され、やきもきする中、9/6にようやく待望の発売。
さらにさかのぼれば、MZ-Dが中止になったときから。ずいぶん待たされた。
シグマでさえDSLRでたのに。正直、それまではPENTAXだめかも、と本気に考えた。
・ダイヤルアップの回線で、HPの*istDの作例を30分かかってダウンロードした。
・当時小学一年生は中学生に。
・ずいぶん高かった。15~6万した記憶がある。

6年の間に、いろいろ進歩したところもあるけど、いまでも、使えないことはない。
何を言いたいわけでもないが、何か一応、記録しておきたい、と思った。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

独鈷山

 独鈷山(1266.3m)は、上田盆地塩田平を象徴する、特徴的な山。

Tokko14

上田電鉄 舞田駅から見た独鈷山。山頂は、右側車両黄色いドアを上へ延長したあたりだろうか。(*istD/DA40  8/7撮影)
山容からして、かねてから気になっていた山だったので、登ってみた。

続きを読む "独鈷山"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年8月13日 (木)

惨敗、ペルセウス流星群

 8/12記。昼間午前中、無駄に晴れていた。
夜になると、雲量が多くなる。が、明るい星は見えている。
それに、夜半からは、下弦前の月が昇ってくる。
勝算は小さいが、ダメ元精神で、山沿いの観測地に向かう。

赤道儀をすえつけるも、北極星が曇っていて見えないorz
大体の山勘で設置。
晴れ間の見えるほうへ向ける。

KissX3/smc PENTAX-FA 1:2.8 20mm開放/ISO800 長秒時NR OFF、高感度NR  標準

20h49m44s、いるか座の下あたりに流星のような映像。

Img_0283

続きを読む "惨敗、ペルセウス流星群"

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2009年8月 8日 (土)

中塩田駅(2)

 上田電鉄のHPをみると、駅員無配置になったのは昭和44年とある。
改札ラッチなど、なんとなく、当時が想像できる。

Nakashioda7

続きを読む "中塩田駅(2)"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

中塩田駅(1)

 すごくいい駅を見つけた。
沿線の中間駅、下之郷からひとつ別所温泉寄りの駅。今は停留所扱いだけど、以前は交換設備があったように思える。
側線があり、保守用車が在線していた。

Nakashioda5

  

続きを読む "中塩田駅(1)"

| | コメント (4) | トラックバック (0)