shinshu-no5.cocolog-nifty.com > 169系資料室

340_力行S1段

340_力行S1段

組合わせ接触器はK2とK7-10がオンとなっている。

1-8MMの8つの主電動機は全て直列、主抵抗器は全抵抗挿入の状態。これを条件にL3、L4、L2、L5が投入され、力行回路が構成される。
1ノッチでは、この回路状態のままであり、最低速である。ブレーキ緩解の確認、僅少の進退、連結開放に必要なポジションである。

一部、通電とは無関係なカム接触器がオンしていたりするが、制御器カムの力学的なバランスを考慮してのものである。