shinshu-no5.cocolog-nifty.com > 169系資料室

305_MS L1R

305_MS L1R

MSはメインスイッチの略。断路器。その実態はナイフスイッチ。
断路器は、通電中の回路の電流をしゃ断する能力はない。アークを引いて危険。
検査などで、回路を切り分けるとき使う。

L1Rは高速度減流器L1の主接点に並列に接続されている抵抗で0.704Ω
L1が開路するとこの抵抗が回路に直列に挟まる。これで事故電流を一度減じてからL2、3、4、5で完全にしゃ断する。
このように、2段切れのように働かせて、確実なしゃ断を期する。