shinshu-no5.cocolog-nifty.com > 169系資料室

309_L2、L5、K1

309_L2、L5、K1

L2は力行時は減流器、電制時は通常のしゃ断器として作用する。
L5は力行時は-側のしゃ断器、電制時はL2と対等にしゃ断器として作用する。
K1は力行時は電動機回路の直列並列をつなぎ変えるとき
   電制時は主抵抗器回路の直列並列をつなぎ変えるとき
に作用する。場合によって大きな電流をしゃ断する場合があるので、カム接触器ではなく、しゃ断器を用いている。