shinshu-no5.cocolog-nifty.com > 169系資料室

176_小海線に直通した169系

176_小海線に直通した169系

 「葉ッピー清里」という愛称名のついた臨時列車。小海線 中込駅にて。
首都圏から中央東線小淵沢までは、自力で走行し、
小海線ではパンタグラフをたたんで、DD16に牽引されていました。
当初はDD16 2両にはさまれて、冷房電源も供給される計画もされていたらしいが、
実際に目撃した当列車は、DD16は1両で、冷房は入っていそうもなく、各車全窓が開いていました。

このときは4両で、サハ165は抜かれましたが、残りの3両クモハ169-1、モハ168-1、クハ169-27は現しなの鉄道S51編成として現役です。