shinshu-no5.cocolog-nifty.com > 169系資料室

108_車輪転削

108_車輪転削

 車輪は、主に滑走によって部分的に剥離したり溶接痕のように荒れたりする。
また、滑走がなくても走行や制輪子との摩擦によって、次第に磨耗する。
これを在姿フライス盤という設備で削りだして、正しい形状に削りなおす。
当然、車輪径が変ってくる。
この差は意外と大きく、115系と169系の歯車比の違い並みに効いてくることもある。